< up to カンパニーニュース

ユビセンスmyWorldミートアップでグーグルのEd Parsons氏が基調講演

2017/09/06

エンタープライズ・ロケーション・インテリジェンス・ソリューションの世界的リーダーであるUbisense Group plc(ロンドンAIM市場:UBI)は、2017年11月7〜8日にGoogleのEd Parsons氏がmyWorld Meetup in Denverで基調講演を行うことを発表しました。
Ed Parsons氏は、地理空間産業の思考リーダーおよび優れた会議スピーカーとしてよく知られています。グーグルの地理空間技術者としての役割を担い、地理学を使用して世界の情報を整理するというグーグルの使命を伝える責任を持っています。彼はオープン・ジオスペーシャル・コンソーシアムの理事会のメンバーであり、W3C/OGCウェブワーキング・グループの空間データの共同議長を務めました。またロンドン大学の客員教授であり、アバディーンビジネススクールのエグゼクティブフェローでもあります。以前は、英国の全国の地図作成組織である英国陸地測量部の200年の歴史で初の最高技術責任者(CTO)であり、マッピングから地理情報へフォーカスを移動すことに重点を置いていました。

ユビセンスのエンタープライズジオモビリティプラットフォームのmyWorldは、通信、電気、ガス業界で働く2万人以上のエンジニアリングおよびオペレーションの専門家によって毎日使用されています。毎年開催されるmyWorld Meetupでは、ユビセンス社の顧客および同業者とユビセンススタッフが一同に会し、経験を共有し、myWorldの最新の製品情報や開発計画の最新情報を入手します。


ユビセンスのCTOのピーター バッティは次のように述べています。
「私たちは、今年のmyWorld MeetupにEdが参加してくださることを大変嬉しく思っています。彼の地理空間業界の動向に関する洞察を聞くことを楽しみにしています。昨年のMeetupでは参加者からのすばらしいフィードバックがありました。今年はさらに良いものになると確信しています。」

myWorld Meetup in Denverへのご参加はこちらからご登録ください。